子育てと平屋生活の良いところ

家 コラム

我が家は2階建ての一戸建てで、旦那と私、子供の3人暮らしです。

今までは2階の奥の部屋に寝室を設け、川の字で寝ていたのですが、最近1階に寝室を移動しました。

1階のリビングの隣には畳の和室があり、今まではあまり活用されず、妹家族が来たときに使っていました。

でも、2階の寝室のクーラーの調子が悪く、今年の夏の夜は過ごしにくい状態になりました。

そこで、1階の使っていない和室を寝室にすることに。

今までその部屋で寝てみることはなかったので、試しに移動してみよう!ということになりました。

和室で障子の部屋だったので、まず心配だったのが朝の明るさの問題。

以前の寝室は完全に遮光だったので、朝の明るさが睡眠を邪魔しないか、ということでした。

寝室を1階に移して、平屋暮らしを試した結果

結論から言いますと、大正解

です。

なんて導線が良いのでしょうか!

なんといっても子供の寝る・起きるの問題がとってもスムーズです。

今までは2階でしたので、子供を一人寝かしておくのも心配。

起こして、1階まで階段で抱っこで移動するのも大変。

と言う状態でした。

もう十数キロの子供の体を運ぶのがキツイのです。

 

次に、リビングから寝るのもスムーズ。

少し家事が残っていても、孤独な気分にならずに寝室やリビングを移動できます。

階段がない、目が届くってこんなに家事育児が楽になるんだ~!と実感。

懸念していた遮光はどう?

和室の障子で心配していた遮光の問題ですが、これも全く問題なしです。

むしろ、朝ちゃんと明るくなって目が覚める、という状態の方が健全だということが分かりました。

完全遮光状態だった今までより、朝を感じられる、といいますか。

実は完全遮光ですと、朝になっても寝続けるようなことがあったんですよね。

障子ですが遮光の問題もクーラーの効きも問題ありませんでした。

 

そして、現在。

2階はほぼ使わない状態に^^;

それはそれでどうなんだろう?とも思いますが、ワンフロアで生活するのが、とても便利であることが分かった今年の夏でした!

オススメ情報!

生活用品も仕入れ価格で買えるサイト!
登録も無料!

今すぐ登録して!

NETSEA(ネッシー)に今すぐ登録

他とは違う商品がアフィリエイトできるサイト!アフィリエイター登録はこちらから

損なし!

無料アフィリエイター登録

コラム 家事軽減大作戦
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
  • にほんブログ村 子育てブログ フリーランス育児へ
  • にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
アラフォーママをフォローする
崖っぷちアラフォーママの妊娠・出産・子育てブログ
タイトルとURLをコピーしました