4歳男児が父親を拒んだ理由

パパ嫌い 子育て

うちの息子も4歳になりました。

良くしゃべるようになり、お互いの意思疎通もほぼできるようになりました。

意思疎通ができるようになったことで、少しだけ子育てが楽になってきたように感じます。

4歳になった息子の変化といえば、「お兄さん」の意識「性別の意識」でしょうか。

例えば、母親に対して横に抱っこする、いわゆる「赤ちゃん抱っこ」を

 

息子ちゃん
息子ちゃん

もう僕、赤ちゃんじゃないから。

と言って拒むように。

保育園でも、自分よりも小さな子供のクラスがあるからでしょうか。

自分はお兄ちゃんになってきたんだ、という意識があるようです。

次に「性別の意識」ですが、

息子ちゃん
息子ちゃん

おばあちゃんは女の子。
おじいちゃんは男の子。
父ちゃんは男の子。
母ちゃんは女の子。

・・・(エンドレス)

と、ほぼ男女を理解できるようになり、自分は男の子、だから〇〇だ。というような意識が出てきました。(このご時世、難しい部分もありますけど)

それらを踏まえて、最近気になっていたのは・・

父ちゃんのチュー♡を拒むようになった こと。

今まで、朝、父ちゃんが出社するときは、子供にチューをしてから行っていました。(私にも♡)

でも、最近、

息子ちゃん
息子ちゃん

もう父ちゃんとチューしない

と言い出していたんです。

あ~あ・・父ちゃん、とうとう脱落だよ・・。

と思っていたんです。

きっと、「男だから男にキスされるのはイヤだ」か、「お兄ちゃんだから、もう父ちゃんにチューされるのは恥ずかしい」と思いだしたのだと。

私:トメコ
私:トメコ

父ちゃん・・・もう、きみは一生、息子にチューはできないのだよ。。ふおっふぉふぉふぉ

なんて思っていたのです。

息子に理由を尋ねると、思いもよらない理由が!

で、あるときふっと尋ねてみたんです。

私:トメコ
私:トメコ

ねぇ、なんで父ちゃんとチューしたくないの?

そうしたら息子ちゃんは・・

息子ちゃん
息子ちゃん

父ちゃん、ひげ生えてるから

まさかの髭!!!!!!!!!

そうです。息子ちゃんは父ちゃんの髭が痛かったのです!!!

なぁんだ。人格や性別じゃなかったのね(笑)

それなら、これからもチュウできる可能性はある!のね(笑)

よかったね!父ちゃん!!!

子供に顔を近づけることを拒まれたら髭を気にしてみましょう!

世の中のお父さん!急に子供が自分を拒みだしたり、顔を近づけることを嫌がりだしたら、ひげのせいかもしれません(笑)

うちの父ちゃんは、あれから髭を剃った後に「ほうら、父ちゃん髭ないよー」アピールしています(笑)

 

 

 

子育て
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
  • にほんブログ村 子育てブログ フリーランス育児へ
  • にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ

アラフォーママをフォローする
崖っぷちアラフォーママの妊娠・出産・子育てブログ
タイトルとURLをコピーしました